当サイトはアフェリエイト広告を利用しています

台湾の交通手段|台湾新幹線のきっぷの種類と買い方

∎海外旅行記

~ 台湾の新幹線「高鐵」に乗る時、これさえ覚えておけば安心!きっぷの種類と買い方をまとめてみた。

台湾の各都市を移動するのに便利な台湾の鉄道。中でも、台湾で生活する人々だけでなく、観光客にも絶大な人気を誇るのが台湾新幹線(高鐵)です。

初めて台湾新幹線に乗るとき、「そもそもきっぷはどこで、どうやって買うの?」など迷うこともあります。

ということで、券売機で台湾新幹線のきっぷを買ってみたので、その様子をご紹介します。

「高鐵」と「台鐵」の違い

台湾の各都市を結ぶ鉄道には、新幹線に相当する「台湾高速鉄道(高鐵)」と、在来線に相当する「台湾鉄道(台鐵)」があります。

台湾新幹線に乗りたい時には「高鐵(HSR)」の表示を目指してください。

台北駅

2つの鉄道は別々の会社が運営していて、きっぷ売場やチケットカウンター(窓口)、改札口などはすべて分かれています。

⚠️台湾新幹線には〈台湾高速鉄道・台湾高鉄・高鐵・HSR〉などいろいろな言い方が混在していますが、駅での表示はほぼ「高鐵(HSR)」に統一されています。

高鐵のきっぷの種類

台湾新幹線(高鐵)の車両は12両編成で、座席は、自由座(自由席)、對號座(指定席)、商務車(ビジネス:グリーン車に相当)の3種類あります。

〈自由席〉基本的に10号車~12号車ですが、9号車も自由席の列車があります。自由席券は発券当日に限り有効です。「のぞみ・ひかり・こだま」のような種別が無いので、停車駅を確認してから乗車しましょう。

〈指定席〉基本的に1号車~5号車、7号車~9号車です。29日前から予約できます。

〈ビジネス〉6号車です。南港~台北~板橋の短区間の乗車では、ビジネス車両を利用できません。

高鐵のきっぷの購入方法

台湾新幹線(高鐵)に乗る場合は交通系IC(悠遊カードなど)は使えません。きっぷは、駅のチケットカウンター、または自動券売機で購入します。

公式ホームページでは、指定席とビジネス席のオンライン購入ができます(29日前~乗車日当日の発車時刻1時間前まで)。

台湾高鉄台中駅

高鐵はとても人気で、特に朝や夕方、土日は混雑するので、事前に指定席を予約しておくことをおすすめします。

発車時刻の30分前までなら変更も可能です。

台湾高鉄台中駅

【KKday】【Klook】などのチケットサイトを利用して事前購入したバウチャーは、チケットカウンターで乗車券に引き換えます。

■ こちらから購入できます
Go 2 Taiwan! 12/1~5/31、台湾新幹線 2名分の同時購入で1名分無料!
いつでも15% 割引台湾新幹線 乗車券予約

券売機で当日券を購入する

台北駅のチケットカウンターは多くの人が利用していたので、比較的空いていた券売機で、台湾新幹線(高鐵)の自由席券を購入してみました。

中国語と英語のみの対応なのでちょっと迷いましたが、無事に発券できました。

台湾高鉄・台湾新幹線券売機
券売機はタッチパネル式です。
台湾高鉄・台湾新幹線券売機
①オレンジ色のボタンにタッチ
台湾高鉄・台湾新幹線券売機
中国語より英語の方が分かりやすので、左下の[English]をタッチ
台湾高鉄・台湾新幹線券売機
②席を選びます[自由席][指定席][予約済みのチケットを発券]
台湾高鉄・台湾新幹線券売機
③[片道]か[往復]かを選択
台湾高鉄・台湾新幹線券売機
④出発駅を選択
台湾高鉄・台湾新幹線券売機
⑤到着駅を選択
台湾高鉄・台湾新幹線券売機
⑥人数を選択
台湾高鉄・台湾新幹線券売機
⑦購入内容の確認(自由席の場合)
台湾高鉄・台湾新幹線券売機
⑧[非会員][TGo会員][THSRCメンバー]から「非会員」を選択します。
台湾高鉄・台湾新幹線券売機
⑨支払い方法を選択
台湾高鉄・台湾新幹線券売機
クレジットカードを挿入またはタッチしてね
台湾高鉄・台湾新幹線券売機
⑩支払い機能は画面下にあります
台湾高鉄・台湾新幹線きっぷ
無事に発券!チケットに乗車する車両の記載があります
台湾高鉄・台湾新幹線改札口
矢印のところに乗車券を入れます。上から出てきた乗車券を受け取るとゲートが開きます

指定席の場合は、[列車を選択する][座席を指定する]というステップが追加されます。

⑧の[非会員][TGo会員][THSRCメンバー]を選択するステップが少しトリッキーでしたが、これさえクリアすれば、日本で乗車券を購入するのとあまり変わらないので、難しくないと思います。

※実際の乗車記はこちら。

お得な周遊パス

高鐵には乗り放題パス(周遊券)があります。台北ー高雄を往復するだけで十分元がとれるので、とってもお得ですよ!

台湾高鉄3日パス
連続した3日間、台湾新幹線が乗り放題!
〈料金〉大人 NT2,200 / 子ども NT1,100

台湾高鉄フレキシブル2日パス
指定の7日間のうち任意で選んだ2日間、台湾新幹線に乗り放題!
〈料金〉大人 NT2,500 / 子ども NT1,250

■ こちらから購入できます
台湾新幹線 乗り放題 周遊パス 3日間 / 2日間

さらに、在来線に相当する台湾鉄道とコラボレーションした乗り放題パスもあります。お得なフリーきっぷを使って、鉄道で台湾一周旅行をするのもいいですね。

台湾高鉄・台湾鉄道 標準5日ジョイントパス
指定の5日間、台湾鉄道の急行列車(莒光号・復興号)と普通列車が乗り放題!さらに、任意で選んだ2日間、台湾新幹線に乗り放題!
〈料金〉大人 NT2,800 / 子ども NT1,400

台湾高鉄・台湾鉄道 特級5日ジョイントパス
指定の5日間、台湾鉄道の特急列車(自強号・太魯閣、普悠瑪)、急行列車、普通列車が乗り放題!さらに、任意で選んだ2日間、台湾新幹線に乗り放題!
〈料金〉大人 NT3,600 / 子ども NT1,800

■ こちらから購入できます
台湾高鉄周遊券(2日/3日/5日パス)

まとめ

台湾新幹線(高鐵)のチケットの購入方法を紹介しました。

台北から台中や高雄へ移動する際、日本の新幹線に乗るのとほぼ同じなので、分かりやすくて便利な交通手段です。

このあと、実際に台中まで高鐵に乗車しました。台中までは50~60分程度ですし、平日の昼間だったので自由席にしたのですが、けっこう満席状態。

自由席だと座れないことがあるかもしれないので、絶対に座りたいなら指定席を確保した方が良さそうです。

乗車券はチケットカウンターのほか、自動券売機で現金、またはクレジットカードで購入できますが、【KKday】【Klook】などのチケットサイトを利用して、事前購入しておくのがおすすめです。

■ チケットは事前購入がお得です!
Go 2 Taiwan! 12/1~5/31、台湾新幹線 2名分の同時購入で1名分無料!
いつでも15%割引 台湾新幹線 乗車券予約
台湾新幹線 乗り放題 周遊パス 3日間 /2日間
台湾高鉄周遊券(2日/3日/5日パス)

■リンク集
・台灣高速鐵路 ホームページ(日本語)

航空券・ホテル・ツアーの予約
台湾のお土産

「深刻記驛 トートバッグ+ランチクロス セット
台湾鉄道のイラスト入り。平渓線菁桐駅の版画絵がシブかっこいい!通気性がよく丈夫な棉麻素材。たくさん入るのでサブバッグやショッピングバッグに最適です。

タイトルとURLをコピーしました