当サイトはアフェリエイト広告を利用しています

台湾|台北松山空港 国際線ターミナルってどんなところ?

∎海外旅行記

~都心に近くコンパクトで使いやすい台北松山空港。ターミナルビル施設、アクセスなど、知っておくと便利なことをまとめてみた。

台北松山空港国際線ターミナル

台湾は日本から近くて人気の海外旅行先の1つ。空の玄関口といえば桃園(タオユェン)国際空港が有名ですが、東京・羽田空港からは台北松山(タイペイ ソンシャン)空港へも就航しています。

今回の台湾旅行で、初めて台北松山空港を利用しました。ターミナルビルの施設、地下鉄・バスのアクセスなど、実際に行ってみて分かったことや、利用する際に知っておくと便利なことなど、いろいろ発見があったのでまとめてみました。

台北松山空港とは?

台北市内にあり、空港の前はすぐに市街地、都心部へもMRT(地下鉄)やバスで10分程度という圧倒的なアクセスの良さが魅力です。

台北松山空港 MRT路線図

都心部への近さという点では福岡空港のような立地です。

規模がそれほど大きくなくコンパクトなので、空港内の移動が楽というのもありがたいところ。

⚠️空軍基地が併設された軍民共用空港のため、軍事関連施設など一部撮影禁止の場所もあります。

就航路線

台北松山空港はおもに国内線、桃園国際空港は国際線が就航しています。日本と台北松山空港を発着する国際線は、東京(羽田)のみです。そのほか、ソウル(金浦)、上海など中国大陸の近距離路線が就航しています(2023年現在)。

ロケーション

台北松山空港は、国際線が第1ターミナル、国内線が第2ターミナルですが、1つの建物で横一直線につながっていて、とてもシンプルな構造です。

台北松山空港ターミナルマップ
クリックで拡大できます

アクセスは主に「地下鉄(MRT/捷運)」「タクシー(計程車)」「路線バス(公車)」の3つです。

ターミナル1階を出ると、タクシー乗り場、バス乗り場、MRT 松山機場(ソンシャン ジーチャン)駅の出入口があります。

バス乗り場には台北市内を網羅する路線バス、桃園空港への高速バスが発着しています。

松山機場駅にはMRT文湖線が乗り入れています。

国際線ターミナルビル

台北松山空港の国際線ターミナルは、桃園空港に比べるとコンパクトで落ち着いた雰囲気です。シンプルな構内なので、迷うこともなく移動も楽です。

1階にはチェックインロビーもあるため、サービス施設はほぼ1階に揃っています。

台北松山空港 国際線第1ターミナル案内
クリックで拡大できます

【1階にある施設】
●銀行・両替所・ATM ●タックスリファウンドカウンター ●電信サービスカウンター ●観光案内所 ●手荷物配送カウンター ●コンビニ ●カフェ ●軽食 ●土産物店 ●チェックインカウンター ●航空会社のチケットカウンター

1階 到着ロビー(正面)

羽田空港から約3時間ほどで到着します。入国審査→手荷物の受取→税関と進みます。

台北松山空港 国際線第1ターミナル

到着ロビーから入国審査までの間にも小さな免税店があります。

発着便がそれほど多くないので、入国審査は比較的スムーズですが、到着便が重なると混み合うので、通過するのに10~20分程度は余裕を見ておくと良さそうです。

⚠️台湾は、電子タバコ・加熱式タバコは、使用も持ち込みも禁止です。預け荷物に入れておくのもNGです。愛煙家の方は家に置いて行きましょう。紙タバコはOKです。

台北松山空港 国際線第1ターミナル到着ロビー

到着ロビーの出口は1カ所だけです。

ロビーに出てすぐ前方左手に、台湾観光局「Taiwan the Lucky Land」キャンペーンの抽選会場があります。

台北松山空港 国際線第1ターミナルキャンペーン

台湾観光局「Taiwan the Lucky Land」キャンペーン
2025年6月30日(月)まで、5,000元(約2万円)分のクーポンが抽選で当たります。台湾の到着予定日の7日〜1日前に参加登録が必要。ぜひチャレンジしてみてください。

台北松山空港 国際線第1ターミナル到着ロビー

正面には、待合スペース、トラベルサービスセンター(観光案内所)と、電信サービス(携帯・Wi-Fi ルーター・Simカードなどのレンタル)カウンターがあります。

台北松山空港 国際線第1ターミナル銀行

右手には、台湾銀行と兆豊銀行が並んであります。

⚠️空港鉄道・地下鉄に乗る方、は、現金を用意しておきましょう。両替・キャッシングのATMは2階にあります。

台北松山空港 国際線第1ターミナル展望台入口

銀行の隣には郵便局、その隣には3階の展望デッキへ入口があります。(なぜか階段への誘導看板がありますが、エレベーター使えます)

台北松山空港 国際線第1ターミナル模型店

銀行の前には飛行機の模型や空港グッズを扱うエアーショップもあります。

台北松山空港 国内線ターミナルフードコート

到着ロビーを右側に進むと、国内線が発着する第1ターミナルに続いています。

こちらにも土産物店やコンビニがあります。国内線ターミナルの2階にはフードコートがあります。

1階 ロータリー(外)

台北松山空港 MRT松山機場駅

外に出ると、タクシー乗り場と、MRT松山機場駅の出入口があります。

台北松山空港 外観

横断歩道を渡ると、バス乗り場です。バス乗り場には台北市内を網羅する路線バス、桃園空港や基隆への高速バスが発着しています。

台北松山空港 駐車場

バス乗り場の先は駐車場とちょっとした広場のようになっていて、ここにもMRTの出入口があります。

台北松山空港喫煙所

一服したい方は、喫煙所が左右の端っこ2ヵ所あります。

1つは到着ロビーを出て左側、出発ロビー近くの柱番号2番に。

台北松山空港 喫煙所

もう1つは右側、国内線ターミナルの一番端っこに屋外の喫煙スペースがあります。

1階 チェックインロビー

チェックインカウンターは1階、出国ゲートは2階にあります。

台北松山空港 国際線第1ターミナルチェックイン

有人カウンターのチェックインは、出発時刻の出発時刻の2時間30分前から開始されます。

時間帯によっては、自動チェックイン機、自動手荷物預け機(セルフバッグドロップ)も利用可能です。

台北松山空港 国際線第1ターミナルチェックイン

チェックインを済ませ、保安検査場へ。エスカレーターで2階に移動します。

おさらいになりますが、サービス施設はほぼ1階に揃っています。

台北松山空港 国際線第1ターミナル案内
クリックで拡大できます

【1階にある施設】
●銀行・両替所・ATM ●タックスリファウンドカウンター ●電信サービスカウンター ●観光案内所 ●宅配カウンター ●コンビニ ●カフェ ●軽食 ●土産物店 ●チェックインカウンター ●航空会社のチケットカウンター

2階 出国前(一般)エリア

2階には出国ゲートのほか、待合スペース、カフェ、飲食店、土産物店があります。

台北松山空港 国際線第1ターミナル出国フロア

左奥に見えるのが、保安検査の入口です。

フロア自体は決して広くはありませんが、ソファがたくさんあります。

台北松山空港 国際線第1ターミナル出国フロア

お店の数は多くありませんが、スターバックスや台湾料理店でくつろぐも良し、パイナップルケーキや工芸品などのお土産を買うのも良しです。

台北松山空港 国際線第1ターミナル出国フロア

携帯充電コーナー、パソコンコーナーのほか、コンセント付きのテーブル席もあります。

2階 出国後(ゲート)エリア

出国審査を無事に通過したら、目の前すぐに免税店があります。

台北松山空港 国際線第1ターミナル免税店

左には航空会社ラウンジ、右のスロープを下ると搭乗ゲートがあります。

免税店は搭乗ゲート前にもあります。

※航空会社のVIPラウンジの様子はこちら

台北松山空港 国際線第1ターミナル出国フロア

搭乗ゲート前には、軽食、カフェ、本屋、マッサージなどのショップのほか、パソコンエリアや、子供が楽しめるレジャースペースも設けられています。

台北松山空港 国際線第1ターミナル出国フロア

一服したい方は、ゲートエリアの一番端っこまで向かってください。けっこう遠いので利用する際には時間に余裕を持っておいてください。

台北松山空港 国際線第1ターミナル出国フロア喫煙所

屋外休憩エリアと書かれていますが、実態は喫煙ルームです。ベンチとコンセントもあります。ちなみに外には出られませんでした。

3階 展望デッキ

1階の到着ロビー近くにある展望台入口から3階に上がると、テラス風のウッドデッキになっています。

台北松山空港 国際線第1ターミナル展望デッキ

ガラス越しに滑走路と台北市北側の街並みがひろがり、飛行機の離発着を間近に見ることができますよ。

台北松山空港 国際線第1ターミナル展望デッキ

椅子やテーブル、自販機が並んだ無人セブンイレブンもあるので、天気の良い日にはピクニック気分で訪れてみるのも良いかもしれません。

松山機場駅

松山機場駅を通っている路線はMRT(地下鉄)文湖線です。市街地へ向かう場合は「動物園」行きに乗ります。

台北MRT 松山機場駅出入口

・2駅目の南京復興駅で松山新店線に乗り換えると中山へ
・3駅目の忠孝復興駅で阪南線に乗り換えると台北駅へ
・4駅目の大安駅で淡水信義線に乗り換えると、台北101や中正紀念堂へ
それぞれ行くことができます。

台北MRT 松山機場駅出入口

ターミナルの1階に出入口があります。地下1階へ下りて、動く歩道のある通路を進みます。

通路にはカフェや土産物店もあります。

台北松山機場駅連絡通路

突き当りを右に曲がってもう1つ下の階へ。案内表示を確認しながら進めば大丈夫です。

地下2階に着くと、MRT(地下鉄)の券売機が見えて、駅らしい雰囲気になります。

台北松山機場駅券売機

券売機では「悠遊カード(Easy Card)」のチャージもできます。チャージは現金のみです。日本語にも対応しています。

悠遊カード(Easy Card)は、空港内のコンビニ、観光案内所、駅改札のインフォメーションで購入できます。

台北松山機場駅改札口

「ヨウヨウカード(イージーカード)プリーズ」と言えば売ってくれます。券売機でチャージしてから使います。

ホームは地下3階です。

台北松山機場駅ホーム

松山機場駅のホームは広くてきれいです。ホームドアが設置されています。

市街地へ向かう場合は「動物園」行きに乗ってください。

松山機場駅は地下にありますが、すぐに地上に出ます。

台北松山機場駅MRTからの眺め

車窓には空港滑走路や駐機場が広がります。運が良ければ離着陸する瞬間が見えるかもしれません。

文湖線はゴムタイヤ式の新交通システムの路線で、遊園地のアトラクションのようなかわいらしい車両です。

台北MRT

無人運転で前面展望は遮るモノなし!地下区間は空港周辺だけで、ほぼ高架線上を走るので眺めが最高です。

但し、車両が小さいので混雑しやすく、ラッシュ時などは大きな荷物があると厳しいかもしれません。

■ 荷物が多い方、ホテルまで直行したい方は、貸切の送迎サービスを利用するのもおすすめです。
台北松山空港 – 台北・新北市内ホテル|貸切チャーター車送迎

まとめ

●台北松山空港のメリット
・台北都心部までMRT(地下鉄)で10分程度、圧倒的にアクセス時間が短い
・コンパクトな空港で、建物内の移動距離も短く、迷わずに移動できる
・発着便数が少ないので、あまり混雑しておらず、落ち着いている

●台北松山空港のデメリット
・免税店、ショップ、レストランなどの選択肢や品揃えが少ない
・日本との直行便が、東京(羽田)便しかない

空港内でショッピングやグルメを楽しんだり、施設やラウンジの充実度を求める場合は桃園国際空港に軍配が上がります。その点、台北松山空港はギリギリまで都心で遊んでいられますね。

台湾旅行で台北松山空港を利用する際に、少しでも参考になれば嬉しいです。

■リンク集
・台北松山空港  ホームページ(日本語)
・台北捷運(MRT)ホームページ(日本語)

航空券・ホテル・ツアーの予約
台北松山空港で見つけたお土産
©新東陽

「雪花餅」
ヌガーと綿菓子を組み合わせたような軽い食感のお菓子。一口サイズ、個包装なので、ばらまき用にもおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました