PR

信州・安曇野|「大王わさび農場」でいただく、信州太郎ぽーく豚肩ロースと野菜たちのグリル

レストランオアシスのポークステーキ∎松本・安曇野

~「わさびとよく合う肉料理と新鮮野菜」のレストランで、絶品ポークステーキを味わう

信州太郎ぽーく豚肩ロースと野菜たちのグリル

自然に触れながらおいしいものが食べたい…
そんな衝動にかられ、特急あずさに乗車。目的地は信州安曇野。澄んだ空気と清らかな水、そしておいしいものがあるところ。その条件でわきあがってきたイメージが「わさび畑」でした。

ならば、日本一広いわさび畑であり、年中無休、さらに入場無料というパーフェクトなスポット「大王わさび農場」を訪れてみよう!

テレビなどで見たことのあるわさび畑ですが、実際に訪れるのは初めて。事前にホームページで情報収集したところ、農場内での食事も充実しているようです。

本わさび飯やわさびソフトクリームといった、わさび農場ならではのメニューがたくさん。その中であるキャッチコピーにくぎ付けに!「わさびとよく合う肉料理と新鮮野菜」 。肉も野菜も食える!もう行かない理由は無い!とほぼ直感と衝動で農場内のレストランオアシスに決めたのでした。

お腹をすかせるためにも、まずはわさび農場を見学します。

全長約500mと約1200mの散策コースがあり、せっかくなので1200mのコースをゆっくりと40~50分かけて散策しました。初めて見るわさび畑、澄んだ空気ときれいな湧水、癒しと感動につつまれるスポットです。

大王わさび農場
癒しと感動のオアシス 大王わさび農場
大王わさび農場水車小屋
農場のはずれ、水車小屋のある風景がなんともノスタルジック

日本一広いだけあってダイナミックに広がるわさび畑の光景は圧巻です!

大王わさび農場わさび畑
美しくダイナミックなわさび畑と幸いのかけ橋
大王わさび農場わさび畑
広大な大王わさび畑、この日は天気も良く気持ち良い

わさび畑の湧水はとめどなく透明で、静かなせせらぎの音とともに癒されます。

大王わさび農場おみやげ
おみやげ処 和さび堂さんは商品が充実

農場内をちょうど一周して戻ってきたところで、ほどよい空腹感に。ちょうどその絶妙な場所にあるのがレストランオアシスさんです。

大王わさび農場レストランオアシス
レストラン「オアシス」 わさび畑を望むテラス席もあります

お目当ての料理は、お店のメインメニューにもなっている「生わさびと醤油ドレッシングで食べる 信州太郎ぽーく豚肩ロースと野菜たちのグリル」。もう名前だけでおいしそう。お店に入るなり早速注文しました。

まず運ばれてきたのが生わさびとおろし金。料理が来るまで、生わさびを自分ですりおろしながら待つようで、これもまたちょっとしたアトラクションっぽくて楽しい。

そして、ジュージューという音が聞こえたかと思うと、運ばれてきました!鉄板にのった熱々ポークと野菜たちです。

絶品のポークステーキ ジュージューの音とともにお楽しみください。

初めて食べる信州太郎ぽーく、まずはそのまま食べてみると…
ジューシーで柔らかく、旨味があり、豚特有の臭みもない、とてもおいしいお肉です!

次に生わさびとともにいただくと、キリっとした辛みが合わさってさらに美味しい!

そして、醤油ドレッシングをかけてみる。これがめちゃめちゃうまい!わさびと醤油の甘辛さと信州太郎ぽーくの旨味が相性抜群です!

おいしい湧水と本わさび 料理を待つ間にすりおろすのも楽しい 
生わさびと醤油ドレッシングで食べる 信州太郎ぽーく豚肩ロースと野菜たちのグリル
生わさびと醤油ドレッシング 。このほか、ライスとサラダもつく

地元産の野菜のグリルも甘みがあり新鮮さが伝わってきます。うまさをじっくり噛みしめながらも、あまりにおいしくペロッと平らげてしまいました。ほんとに幸せです。

信州太郎ぽーくとは長野県上田市の「タロウファーム」さんのオリジナル豚肉だそうで、地元産の新鮮野菜とともに長野県を味わえるメニューでした。

澄んだ空気と清らかな水、そしておいしいもの 、その条件をすべて満たした大満足のスポット「大王わさび農場」。絶対また来ます!

【店舗データ】
大王わさび農場内 レストランオアシス
長野県安曇野市穂高3640
ホームページ
≪アクセス≫ JR大糸線 穂高駅下車 … 車・バスで約10分、レンタサイクルで約15分


タイトルとURLをコピーしました